09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

馬がいる風景 

新聞によると、どうやら昨日のロンドンの気温は、昨年のクリスマスの日よりも1度低かったらしい。
 6月だというのに・・・

 ロンドンというのは、稀に楽しい光景に出くわすことができる場所。

160602-1


 昨日の帰り、ハイドパーク・コーナーでバスを乗り換えしようと思ったら見えた風景(だから、時間さえあれば、地下鉄よりもバス移動の方が断然おもしろい)。
 ちょっと時代がわからなくなってしまうような馬車。


160602-2


 もう一台(単位があっているのか?)。
 周りには、普通の車も走っているのに、なぜか妙にマッチしてしまうこの組み合わせ。
 これが、ロンドンの魅力だと私は思います。
 

160602-3

 
 こちらは、先月だと思いますが、オペラハウスへ行く途中、コヴェントガーデン付近でみかけた馬車。
 乗っていたのは普通の人だと思いますが。 観光用?
 こちらも、車と車の間に普通に馬車がいる感じ。

 たまに、ロンドン市内で、馬に乗ってパトロール中の警官をみることもあります。

 先日も、北ロンドンをバスで走行中、普段混まないところでいきなりバスが止まって、何だ?と思ったら、目の前を乗馬している人たちが通り過ぎている最中でした。
 
 こういうのがロンドンの魅力かもしれません。
 
 

Posted on 2016/06/02 Thu. 11:22 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

02

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2599-fd96d245
Use trackback on this entry.

Trackback
list