08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

あとひと月でクリスマス 

 今週末がアドヴェント。 
 もちろん、ロンドン市内は既にずいぶんクリスマスムードが漂っています。
 スーパーストア、カフェではクリスマスソングがかかり、クリスマスなのだな、と。
 だから、私は以前日本で、ぜひクリスマスソングのコンサートをしてほしい、といくつかの希望を頂きましたが、やらないでしょう。
 ピアノアレンジされたクリスマスソングを聴くって、私にとっては非常に奇異なことなのです。
 それに、ああした歌い回しは、私よりも優れている人が違う分野でいますから。

 イギリス1年目、ケント地方の高校生だった時、学校のオーケストラ、地域のオーケストラでのクリスマスコンサートの楽しかった記憶もあります。 
 でも、それらは、いわゆるクリスマスソング(というか、賛美歌)は、オーケストラの演奏に合わせて、観客が歌う、というスタイルの物も。
 それが、私には素敵なことに見えました。

 スーパーストアにはクリスマスの食材が並び始め、チーズの種類も増え(これが目に毒・・・)、包装紙を抱えてバスに乗る人も見かけるようになり、あとひと月なのだな、と。

 そして、毎年ちょっとドキドキしますが、今年も例年通り、イギリスの公共の交通機関は、ロンドンのバス、地下鉄も含め、25日は終日運休。
 この大都市ロンドンで、1年に1度、12月25日には交通機関が止まる。
 とってもとっても素敵なことだと思います。
 これが無くなった時、本当にイギリスは変わってしまうと私は思うのです。
 観光客は大変なようですが。
 それでも、スーパーなど、25日しか休まないところが増えて、イギリスも変わったな、とちょっと寂しくなります。
 
 今年はターキーを焼こうかな、なんて思っていますが、小さなものでも、1人でその後食べ続けるのはちょっとつらいかな、と思ったり。

 この冬こそは、クリスマスの飾りをみて歩こうと思っています。 あと2週間ほどはお預けですが。

Posted on 2015/11/25 Wed. 23:26 [edit]

category: クリスマス、行事、習慣

TB: 0    CM: 0

25

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2497-017e672b
Use trackback on this entry.

Trackback
list