03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

盛りだくさんな土曜日 

2年ほど前は、土曜日、というと朝から夕方まで、移動を何度も伴いながら、一日中教えていました。
最近は土曜日希望の方も減ったり、進学があったりして、ゆったりな土曜日。
ですが、今日は振り替えや、フェスティヴァル前の臨時レッスンがあったりもした為、久々に盛りだくさん。

お昼を挟んで2地域でレッスンをした後、来週のために、中古楽譜屋さんへ行き、楽譜を手に入れ(私が持っている楽譜はあまりにも情けない書き込みが多く、とても、審査員に出せる状態ではない。 でも、自分自身の当時を知るために、書き込みを消したくもなかったので、中古で新たな楽譜を購入することに)、しかも、それが、ほぼ新品状態で、新しく買うよりも2分の1以下のお値段で、助かりました。
 カーディフ時代から、10年以上私が通うこの中古楽譜屋さん(厳密にいうと、古本屋さんで、地下が中古楽譜)、4か月ぶりに行ったら、すっかり中が片付いて、驚きました。 お店のおじさんにも、「きれいすぎて、違う店にきたみたいだろ? 昔がよかったな」と言われたほど。
 
 それからコンチェルトの伴奏合わせをしてもらって、教えて、という一日。
 
 コンチェルト、11年振りに合わせで弾きましたが、すごく楽しかった。
 もちろん、ピアノ伴奏ですが、それでも、楽しい。
 オーケストラとコンチェルト、というのが、私がかなえられていない夢の一つ。
 それでも、今回、ピアノ伴奏でももう一度挑戦できるのがとっても嬉しい。
 一楽章だけですが、一度通して、私なんて半袖、部屋には暖房もついていないのに、伴奏してもらう友達と湯だつほど。 
 2度通してもらって、11年前に師匠と勉強した時の、協奏曲の弾き方を体が覚えていることに驚き。
 ただ、やはり負担はかかるらしく、久々に、複雑骨折後の左手が傷んでしまったのが残念。

 課題もたくさん出てきたので、手にかかる負担に気を付けながら、でも、自分が納得できる演奏を目指して、1週間頑張りたいと思います。 

 
 
 

Posted on 2015/11/14 Sat. 23:57 [edit]

category: 音楽

TB: 0    CM: 0

14

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2491-8a5c3d38
Use trackback on this entry.

Trackback
list