07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

エシュパイ氏の死去 

 このところ、公開では弾いていませんが、10年ほど前にしょっちゅう弾いていて、私が日本で初めてコンサートを行った2005年10月、アンコールで演奏して、反響が大きかった曲、エシュパイ作曲のトッカータ。

 この作曲家のアンドレイ・ヤコヴレヴィチ・エシュパイ氏が、満90歳で今日亡くなってしまいました。
 エシュパイ氏のお孫さんが私の友達。 サマーコースで知り合って、一番仲良くなったのが彼女。
 イタリアの講習会でも一緒になったり。 
 モスクワ音楽院出身の彼女は何度も参加していたので、毎年の再会を楽しみにし、いつしか、我が師匠は私たちを隣どうしの部屋に振り分けるようにもなりました。
 
 彼女がこのトッカータをサマーコースで弾いていて、現代音楽が苦手な私も一度で気に入り、楽譜をわけてもらって、色々なところで演奏してきました。
 アンドレイ・ヤコヴレヴィチ氏はモスクワ音楽院でソフロニツキーに学んだピアニストでもありましたが、ハチャトリアンにも作曲を師事しています。 多くのジャンルの音楽を書きましたが、残念ながらピアノ曲はトッカータくらいしか良いのがない、というのが友達を通して知ったこと。 私たちは、ソナタのような大き目の曲を望んでいたのですが。

 
 余談ですが、今回ちょっと調べていて知ったこと。
 私の友達のおじいさんである、アンドレイ・ヤコヴレヴィチ。
 アンドレイ・ヤコヴレヴィチ氏の息子(友達のパパ; 映画製作者)は、アンドレイ・アンドレイヴィチ
 アンドレイ・ヤコヴレヴィチ氏の父親は、ヤコブ・アンドレイヴィチ。
 ということは、私の友達の曾お爺さんのお父さんから、ファーストネームが、アンドレイ、ヤコブ、アンドレイ、アンドレイ
という、アンドレイだらけ。 (ファーストネームの次に来るのは、オーチェストヴァという、父称。 父親の名前が語尾変化)。
 
 日本人の名前が豊富な種類なのか?

 一度お会いしてみたかった方です。
 ご冥福をお祈りいたします。


 

Posted on 2015/11/08 Sun. 18:22 [edit]

category: 音楽

TB: 0    CM: 0

08

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2485-5f8a4f45
Use trackback on this entry.

Trackback
list