09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

ウィンザー(Windsor) 6月14日 

考えてみたら、8か月ぶりにイギリスで列車に乗った一昨日でした。
オックスフォードには行っていましたが、コーチを使用。 このようなことは珍しいのでは?

150616-1


 1年ぶりにこの方の駅から出発。
 10年前は、大学が交通費を負担して下さって、毎週師匠のお宅まで、ピアノのレッスンにカーディフから通っていたので、パディントン駅を使っていたのですが。

 思い返せば、昨年の6月第2日曜日は、ここからオックスフォードへ(最初のレッスンのみ列車使用)。
 一昨年の6月の第2日曜日は、ウェールズへ行くのにここから出発。
 これ以外には使っていないので、偶然3年続けて、6月第2日曜日のみパディントン駅使用。
 今年は、10月末にここにもう一度来ますが。

 このパディントンの置物は初めて対面。 
 出発階にいた灰色のパディントンの置物は、いなくなっていました(どこかに移動?)。


150616-2


 途中停車しない列車で25分ほどで、まずは、ロンドンから西に進んで、スラウ(Slough)へ。
 ここは、以前コンサートで来たことがあります。
 そして、ここで列車を乗り換えて、ウィンザー(Windsor)までは、8分ほど。

 テムズ川を越えて、駅に近づくとウィンザー城がみえてきました。
 そして、列車を降りたら昔王室で使っていたという列車の先頭部分。

 

150616-3


 夕方でしたので、帰る方が多くて、すぐに日本語が聞こえてきました。
 中には、修学旅行中だと思われる(さすがに制服ではなかったのですが)、中学生か高校生の団体も。
 駅から続くアーケードを振り返るとこんな感じ。

 第一印象は、テーマパーク。
 イギリスもいくつかの場所を訪れていますが、こんなところは初めてでした。
 

150616-4


 アーケードを抜けたら、すぐ目の前にウィンザー城の城壁。
 
 カーディフからコーチでロンドンと行き来していた時は、M4からよくこのお城のてっぺんがみえたものです。
 一度は中に入ってみたいな、と思いますが、観光地と人混みが苦手なので、いつになるやら。


150616-5


 早めについたので(そして、ちょうどフェスティヴァルは休憩中)、教会の周りを散策。
 ここは、イギリスで一番短い長さの道だそうです。 
 写真を撮った場所が、この道の端っこ。

  

150616-6


 帰りは9時近かったので、駅に向かうアーケード(ここは屋根が切れていましたが)は夕方の混雑とは全く違う様子。
 

150616-7


 駅のお土産屋さんには、こんなものも。
 左のカップのジョウジ王子の写っていない側には、キャサリン妃も。
 この前日が女王の誕生日のセレモニー(?)があって新聞でも話題になっていましたが、ウィリアム王子に抱っこされたジョウジ王子が話題でした。
 フェスティヴァルに行く時に他の方が読んでいた新聞(The Sunday Timesだったか?)の第1面の写真は、女王ではなくて、ウィリアムとジョウジ王子。
 イギリスも意外とミーハーなのだな、とちょっとおかしくなってしまいました。
 そして、チャールズの隣にカミラもいたのでは?と思いますが、私がみた写真のいくつかは、チャールズで切り取られていました。
 そういえば、カミラとチャールズのこのようなグッズはみた覚えがありません。
 

150616-8


 曇っていても、夜8時50分にこれくらいの暗さであれば、良い方でしょう。
 ホームから城壁が見えます。
 そして、このホームは、ヒースロー空港に向けて着陸態勢に入っている飛行機がとってもよく見える最高の場所でした。
 肉眼で航空会社が判別できる距離。
 BAが多かったですが、ひっきりなしに飛行機が通り過ぎていきました。

 はじめてのウィンザー。 メインのお城に入らないウィンザーでの数時間でした。

 

Posted on 2015/06/16 Tue. 22:11 [edit]

category: イギリス 遠出

TB: 0    CM: 0

16

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2422-3561924d
Use trackback on this entry.

Trackback
list