04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

ガッリポリのお魚と教会 (5月15日 ①) 

本来ならば、コンサートが木曜日でその翌日にロンドンに帰るべきでしたが、金曜日は、ブリンディシ(Brindeisi)からのロンドン便が無い日。 バーリ(Bari)からは夜便なので、いずれにしても金曜日のレッスンはできないし、再びさすがの私もバーリまでまた行く元気がなくて、思い切って、金曜日もここに泊まって、土曜日の午前中にブリンディシからロンドンに帰国、夕方からレッスン可能、という日程に。

 前日、コンサートの後は、とっても変なテンションになっていて、あそこで私にアルコールを入れたら、きっといつもみたいに意識を失わずに、師匠の息子たちが何度も試そうとして失敗している、楽しい酔い方ができたのかもしれません。
 地元の方に伺ったら、安全、というので、普段海外で必要ないのに夜出歩かない私が、旧市街を少々歩き回ったほどです。
 そうでないと、発散されるものが抑えきれず。



150515-1


 折角キッチンがついていたので、まずは、旧市街の入り口にある、海の物の市場へ行ってみることに。
 全てお魚屋さんです。

 見たことがない大きさのムール貝を割って、差し出してくださるお店の方もいらしたのですが、本番が終わった後、と言っても、疲れている時に生ものを食べるのは怖くて、手を出せませんでした。
 オイスターなどもありましたが、私は苦手なので。


150515-2


 イカを買って、中も出して頂きました。
 そして、エビを数尾。

 タコを勧めて下さり、大好物なのですが、タコ好きの私でも、一人で一つはさすがに多すぎるので、あきらめました。
 だいたい、調理の仕方もわかりません。


150515-3


 イギリスでは見たことがないような貝類もたくさん。
 
 母を連れてきたら、他のお魚も、あのキッチンでできるお料理を考えてくれたのだろうな、と思うばかり。
 きっと、私の大好物の、小さい魚(あじ?)のマリネもできたはず。
 普段、お魚が乏しい国に住む私は、年齢相応の料理知識がありません。
 

150515-4


 小さな街なのに、教会の数がとても多かったのが印象的。
 これは、旧市街の中心部にある大きな教会。
 外観からでも圧倒されました。
 

150515-5


 中に入っても圧倒されます。
 このように宗教画が多くて、というのは、イギリスではほとんど見た覚えがありません。
 
 時間があえば、ぜひミサ(この宗派ではこういうのかわかりませんが)に出て、オルガンの音を聴いてみたかったです。


150515-6


 天井もすごい。
 この数日前のコンクールで弾いた、ベートーヴェンのソナタ第32番。 このソナタからは私は宗教的なものを感じ、わからなくなると、以前は、ロンドンのナショナルギャラリーのイタリア宗教画のところに絵を見に行ってヒントを得ていたものです。
 それが、美術館、ではなくて、教会のなかにあると、また訴えてくるものが違い、イマジネーションが湧き上がるばかりでした。

 

150515-7


 とにかく圧倒される絵の数々。
 昨年、ヴェネツィアのサン・マルコを見た時にも圧倒されましたが、あそこのように観光客が多い中に身を置くのと、ここのようにほとんど一人での空間を味わうのはまた違うもの。
 

150515-10


 こちらは、ビーチのすぐそばに建つ教会。


150515-11


 ここは小さいのですが、外からは想像ができないような、絢爛豪華な内部でした。
 この華やかさもイギリスでは見たことがないもの。
 
 ドアが閉まっていて、内部をみられないところも多かったのですが、宿泊先にいても、鐘の音が聴こえ、毎度のことながら、イタリアの鐘の音は透き通っていて軽め。
 パガニーニの『ラ・カンパネラ』の音そのものです。

Posted on 2015/06/05 Fri. 11:17 [edit]

category: イタリア

TB: 0    CM: 0

05

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2416-9af7b9f9
Use trackback on this entry.

Trackback
list