07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

やっと 

 ここで、私はコンクール敗戦記を書き続け、その名人になるのか、と思っていました。
 
 今年2つ目の国際コンクールは、1年振りのイタリア。
 5月9日の早朝にロンドンを出発して、同日夕方に南イタリアのバーリ(Bari)近郊の街で一つ目。
 そして、5月12日の昼間、タラント湾に面した、ブーツのヒールの内側の海沿いの街で2つ目のコンクールを受け、12日夜のフライトでちょうど真夜中にロンドン着。
 
 

150513-1


 こちらが、2つ目に行った、ガッリポリ(Gallipoli)の旧市街地。
 泊まっていたホテルの12階のお部屋からの朝6時の眺め。


150513-2


 一つ目のコンクールでは、2位を頂きました。
 国際コンでは、今までの最高が3位だった為、嬉しかったです。


150513-3



 そして2つ目のコンクールの会場の小さな、でも素敵な劇場。
  
 こちらでは、1位を頂いてきました。
 まさかのまさか。
 審査員の方々から、あんなにポジティブに言われたのは初めてです。

 こちらは、明日14日がファイナルコンサート+最終審査。
 ピアノコンクール、というよりも、音楽コンクールで、楽器を混ぜて審査していたのですが、他の年齢層なども含め、最終審査らしいです(全てイタリア語だったので、ほとんど把握していません)。
 
 今までが今までなので、まさかこうなるとは思わず、12日の午後早い時間に終わる、と思って、フライトをとってしまってありました。
 一瞬悩み、今日(13日)あの素敵な島で一日のんびりビーチで過ごしたいな、と悪魔のささやきが聞こえましたが、ここに2泊するよりもロンドンからここへまた来るフライトの方が安かったこと、そして、何よりも、今日レッスンを希望している生徒が多い(月、火に休んだ分の振り替えも含め)ので、悪魔のささやきに負けずに、帰ってきました。 それに、ピアノの練習場所もありません。
 
 昨夜、というか夜中、13日午前2時半にロンドンの自宅着。
 14日朝6時20分のフライトでイタリアへ戻るので、自宅出発は、14日午前2時過ぎ。
 ということで、24時間弱の自宅滞在。

 帰宅して、フライト、宿泊の手配をしていたら、ベッドに入ったのは、朝5時近く。
 身体がもつのかだけが不安ですが、明日は、ショパンの幻想ポロネーズだけを弾けばよいので、頑張ってきたいと思います。

 今回のコンクール、2つとも第1回の開催(イタリアは小さなコンクール王国)。
 2週間前に参加を決めました。
 2週間前の月曜日の夜中、ブルガリアでのコンクールを土壇場でキャンセルし、でも、6月まで演奏機会が無いまま過ごすのはあの状態では怖い。
 演奏する、ということへの自信が全くなくなってしまっていたのです。
 そのために、結果は二の次。
 自由曲30分で、点が取りやすいとかを考えずに自分が弾きたいものを自信を取り戻すために弾く。
 こんな、情けないことが今回のコンクールの参加のAimでした。

 が、結果、今まで味わったことがないほど、コンクールの舞台においても自分を開放、結果につながったようです。

 明日も良い演奏ができたら、と思っています。
 
 

Posted on 2015/05/13 Wed. 10:02 [edit]

category: イタリア

TB: 0    CM: 2

13

Comments

 

7年近くみゆきさんのブログを拝見し、元気をいただいているものです。いつもは読ませていただいているだけですが、応援する気持ちを伝えたくて。みゆきさん、がんばって!大満足の演奏ができますよう、日本から応援しています!

URL | Makiko #WSNQj9yc | 2015/05/13 22:08 | edit

Makikoさま 

コメントをありがとうございます。 そして、このとりとめもないブログを7年間も読んでくださっていること、感謝です。
心残りもあるものの、あのような場で演奏ができたことが嬉しかったです。
更新頻度が減ってきているブログではありますが、お読みいただけたら嬉しいです。

URL | Miyuki #- | 2015/05/18 19:14 | edit

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2394-96ebe2ef
Use trackback on this entry.

Trackback
list