07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

ところ変われば 

 一昨日の夜(昨日の明け方?)は、酷いヘイル・ストーンで目が覚めました。 その後は、雷。 あんなに酷いのは久しぶり、というか、初めてかもしれません。

 昨日は久々のオフだったため、一気にコンピューターをセットアップ。 仕事のことを考えて、初めてプライベートでデスクトップコンピューター、+使い慣れているWindows 7ではなくて、いつの間にか8になっていたようなので、わけわからず、調べまくって、どうにか使えるようにしました。

 たまっている仕事、そして、ブログも更新していきたいと思います。

 
 さて、数日前の話。
 中学生(イギリスだとGCSE、日本だと中学3年生らしい)の生徒のお宅へ行ったら、お化粧ばっちり。
 あまりにも驚き、学年末だから、スクール・ショーでもあったのか?と思って聞いてみたら、
「遠足(School trip)だったから」 とのこと。

 ますますわけがわからん・・・・

 どこへ行ったのか聞いたら、
「V&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート・ミュージアム)とこのこと・・・

 レッスン後、お母さまから、
「驚いたでしょ?」
といわれたので、はい、と答えたら、本人は何に驚くのかわからないらしい。
本人曰く、
「私服だから、みんな、お化粧していたよ。 先生からも、そのリップの色素敵ね、って言われたよ」
とのこと。
「もし、私服だからといって、髪の毛をピンクとかに染めたら注意されるかもしれないけれど、お化粧はふつう、」
とのことでした。

 彼女はご両親は日本人ですが、生まれ育ったのがイギリス。 
 感覚的には、イギリス人です。
 いまだに驚くことは多々あります。

 そして、今日は高校生のレッスンに行ったら、

「みゆき、昨日はよいお天気だったけれど、何してた?」
「コンピューターショップで、店員ともめた」
「笑えるね。 僕のはとても有意義な過ごし方だったんだよ」
(私立なので、既に夏休み)
「友達と、ボロー・マーケット(バラ・マーケット)へ行って、バゲットとパテ、チーズ数種類、ワインを買って、グリーンパークへ行って、ピクニックをしたんだ」

18歳の男の子です。 なんて優雅な・・・
イギリスは飲酒は18歳からですが、例えば、天気が良い日にワインとチーズをもって公園へ行く大学生が日本には何人いるのか??

 
 今朝は雨だったものの、午後からは晴天。
 久々に30度近い日々が続くロンドンでは、上半身裸の男性とか、日本だったら痴漢にあいそうな女性がわんさかいます。
 寝苦しい夜が続きますが、もうしばらく、この晴天をみることができたら、と思ってなりません。

 

 

Posted on 2014/07/19 Sat. 21:35 [edit]

category: イギリス事情

TB: 0    CM: 0

19

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2286-99e1cd60
Use trackback on this entry.

Trackback
list