04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

お知らせとミュール貝と・・・ 


140618-1


お天気が良い日の夜8時はまだこんな明るさ。
冬になると、午後4時でもほとんど暗いのに。

 今のフラットへ引っ越してきて、1年が経ちました。
 これは、私が住んでいるところと隣のアパートの共通のお庭。
 本気でここに洗濯物を干したくなります。
特に、掛け布団を干したいです。 こういうところは、非常に日本人。

 今日は夜8時に家に帰ることができたので、紅茶を淹れて、芝生に寝転んで読書でもしようかな、と思いましたが、空気が冷たくなってきてしまったので、やめておきました。
 今、体調を崩すことだけはできません。

 言わないでおこうかとも思ったのですが、久々なので、少し知らせ。

 今週金曜日、20日、午後1時15分から30分間のランチタイムコンサートで演奏いたします。
 2年ちょっと振りに、久々のロンドンです。
 場所は、St Bride's Church, Fleet Streetです。
 最高裁判所がある通りのところですが、Twiningsとは離れた、反対側だと思います。
 モーツアルトの変奏曲、ラフマニノフのエチュード、シューベルト/リストの水車職人と小川、ショパンの幻想ポロネーズ、という有名曲というのからは少々違いますが、前回のロンドンでのコンサートでは非常に悔しい演奏になってしまったので、今回は、安全面をとりました・・・

 もし、ロンドン市内にいらっしゃる方がいればと思い、お知らせしておきます。


140618-2


 一昨日だったか、久々に対人のお魚売り場が閉まる前にスーパーマーケットへ行くことができたら、こんな掘り出し物が!
 ミュール貝が、500gでなんと90ペンス。 現在のレートで160円ほどでしょうか。
 もちろん、殻の部分が多いのですが。 タイムサーヴィス(?)で、半額以下になっていたようです。
 今が旬なのかはわかりませんが、おいしいものでした。
 自分で調理をするのは初めてなので、簡単に、ワイン蒸しにしました。
 赤ワインと白のスパークリングワインが手元にあり(ほとんど飲めない人なので、何かの時に珍しく飲もうと思って買って飲まなかった)、赤よりも白だろう、と思ったので、スパークリングワインを使いました。
 別に問題はありませんでした。

 思っていたよりもずっと調理が簡単(洗うのが一番時間がかかる)だったので、癖になりそうです。

Posted on 2014/06/18 Wed. 22:48 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

18

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2278-dbb6d9e1
Use trackback on this entry.

Trackback
list