07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

朝練→マーケット (3月8日) 


コンクール第1次予選の出番の日。
 コンクールについては、後で、まとめて書くとして・・・


140308-1


 朝8時から9時まで練習室を頂いてあったので、朝から行動。
 街の中心の広場(Square)にある、タウン・ホール。
 朝なので人がいませんが、昼間も夜も(結構遅くまで)人がたくさんで、活気に満ちていました。
 


140308-2



 広場からこんな道を進んでいったところに、音楽学校はあります。



140308-3


 こちらが朝の練習で使わせて頂いたお部屋。
 やっとグランド・ピアノでした!! 
 グランドでの純粋な練習(本番のリハーサルを除く)は、一体いつ以来?というほど思い出せない。
 決して良い状態のピアノ、とはいえませんが、それでも、グランドは違う。
 この仕事をしていて、グランドピアノを買って、置くことができる日は来るのだろうか?
 アップライトピアノでさえ、置ける家には住めません。
 イギリスは、音楽が好きな人が多いわりには、法律で音だしもOKな割りには、生ピアノを置いても良い、と言って下さる大家さんは本当に稀。 私は出会えません。
 だから、グランド2台、とか、フルコン、とかをお持ちの同年代の人たちは凄いと思います。


 1時間の練習はあっという間。
 私の本番は夕方6時10分。 
 事前練習は、4時10分から。
というわけで、ずいぶん時間があるので、宿泊先に戻る前に、マーケットへ。
 
 宿泊先近くには万屋さんがあってお水とか、ヨーグルト(飲むヨーグルトが主流)は買えましたが、野菜が手に入らない。

 前夜のコンサート前にスーパーマーケットを教えて頂いていってみたものの、あまりにもお粗末。
 きっとこういう国では・・・と思って地図を見ていたら、ありました。 マーケット。 フランス風に言うと、マルシェ。


140308-4


 ちょうど、音楽学校と宿泊先の中間にひとつあったので、行ってみました。
 土曜日の午前中、ということもあるのか、活気に満ちていました。

 知らない葉物を売るお店がいくつか。
 どこでも新鮮だったのですが、なんとなくこのお店で。
 ほうれん草でもない、なんだかよくわからない葉っぱを買ってきました。
 後日、再びここへ行ったらおばちゃんが覚えていて下さり、これがおいしいよ!と他のものを勧めて下さり、サラダ菜を買いましたが、あの新鮮さは、スーパーマーケットでは手に入りません。
 
 
140308-5


 どこのお店も、内容はほぼ同じ。そして、野菜の種類も少ない。
 農家の方々が売りにいらしているのでしょうね。
 言葉がしゃべれたら、伺ってみたいことがたくさんでした。
 ですが、私の超片言ロシア語では、買うだけで精一杯。
 15年進歩ゼロ(勉強しない割りには、キリル文字だけは完全に読めるのが不思議)のロシア語、どうにかしよう、と今度こそ思います(何度思ってやらなかたことか・・・)。

 この大きなかぼちゃに惹かれ(かぼちゃ大好き)、前にある袋の中には、摩り下ろした(削ぎ切り?)かぼちゃが入っていて気になりました。


140308-6


 果物屋さんでは、りんごがどこのお店でもたくさん。
 驚いたのは、フジがあったこと。
 日本のフジはずいぶん食べていませんが、買ってみたら、日本のと多分同じでした。
 少なくとも、イギリスのりんごとは違う味。
 
この他に、キャベツの酢漬け(ザワークラフト?)とか、ハムとかを買って、宿泊先で、葉っぱを茹でて、野菜たっぷりサラダのランチ。
 塩は持参してあったのですが、必要なし。
 自然なおいしさと、酢漬けキャベツで、満足。

 コンクールの時、本番が夜だと、昼は肉類を食べることが多い(ヨーロッパは基本、肉食が多いですし)のですが、その前に2日続けてお肉を食べた私は、普段あまり肉を食べないこともあり、これがちょうど良い本番前の食事でした。

 どこへ行っても地元の方々が行くマーケットが好きです。
 地元のお野菜を知れるし、新鮮でおいしいものは、絶対にマーケットにあります。
 

Posted on 2014/03/17 Mon. 13:16 [edit]

category: セルビア

TB: 0    CM: 0

17

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2222-ea7ea6ec
Use trackback on this entry.

Trackback
list