09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

エディンバラ 

 1999年に母と日帰りでエディンバラを訪れてから、今回が、4度目。 
 今回は、木曜日の夜10時過ぎにエディンバラに着いて、テイクアウェイを買えるところをさまよってから、ホテルへ。 そして、金曜日は、コンサート、3時間後には、エディンバラ発の列車。 というわけで、全く観光どころではありませんでした。
 

130902-1


 駅前のプリンセス通りから見上げる、エディンバラ城。 誰だかわからないスタチューが多いのも、エディンバラ。 もっとも、誰だかわからないのは、私の教養の無さが関係していると思いますが。

 

130902-2


 この中央奥の建物の向こう側が、オールドタウンへの道。
 今回は、オールドタウンへ足を踏み入れませんでした。 前回来た時は、コンサートの前日お昼過ぎにエディンバラに着いたので、ロイヤル・マイルでの催し物をそれなりに楽しみました。
 

130902-3


 エディンバラ城再び。 左側に、旗が見えるでしょうか? ミリタリータトゥーも終わり、遠目でですが、椅子の撤去作業をしているようでした(他の場所からだと、クレーン車が見えました)。 ミリタリータトゥーはまだ見たことがないので、次回はぜひ! 


130902-4


 とにかく、全てが重厚。 初めてエディンバラへ来た時は、その建物に圧倒されっぱなしだったことを思い出します。
 本当は、もっとスコットランドの北の方へ行ってみたいのですが。


130902-5


 わかりにくいのですが、橋の向こう側は、山の絶壁のようなもの。
 本当は、市内から出ると、もっとおもしろいのでしょう。
 前回は、バスを使って、港の方へも行きましたが、今回は、時間無し。
 もう一泊して、観光しようかな、とも思ったのですが、列車の切符を予約した時点では、土曜日に教えが入ると思っていたのです。 結果、まだ帰ってきていない生徒がいたり、夏休み中で曜日変更だったりで、教えは無かったのですが。
 

130902-6


 コンサート終了が2時頃。 着替えて、おしゃべりして、大聖堂を出たのは、2時15分過ぎ。
 メインのバス通りが工事中だったこともあり、たいした距離もないから、と思って、結局、中心部まで歩く。 10-15分くらいでした。
 3時までだったら、ランチタイムかな?と思って、前回は夕食を食べた、ムール貝のお店へ。
 ぎりぎりで、食べることができました! ちょっと小粒でしたが、おいしいムール貝。 ランチは、これに、サラダかチップスを選べたので、サラダを。 
 こんなわけで、貴重な2時間半を食べることに費やしました。
 いや、前日も、まともなものを食べていなくて、温かい食事を身体が欲していました。

 というわけで、次はいつ行くことができるか(呼んで頂けるか)わかりませんが、次を楽しみにしています。

Posted on 2013/09/02 Mon. 19:52 [edit]

category: イギリス 遠出

TB: 0    CM: 0

02

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2118-5a2afdb1
Use trackback on this entry.

Trackback
list