07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

通常に戻りつつ・・・ 

 日本は、まだまだ暑いようですが、ずいぶん、秋の空気のロンドンです。
 来週末の、エディンバラ行き、どんな気候なのか、少々不安。 14年前に、9月第1週目にエディンバラへ行った時は、冬のコートがちょうど良かったので。

 やっと疲れも取れてきて、普段の生活に戻ってきています。
 今週レッスンがあった生徒たちは、私が日本から帰ってきて、サマーコースへ行くまでの間に、一度みてあった子供たちなので、ずいぶん楽でした。
 4週間のお休みがあってレッスンをした時に、私から雷を落とされた生徒たちは、この10日~2週間の間に、とてもよく練習してありました。
 グレード試験を受けたくても、できていなければ、私は絶対に受けさせないので、やっと、お尻に火がついた生徒も。
 9月に入らないと帰ってこない子供たちが数人いるので、その頃、またちょっと大変かもしれません。

 

 というわけで、サマーコース中、あまり状態がよくなかった手も(メフィストとか、ベートーヴェン後期ソナタとか、ショパンエチュードとか、真剣に弾きすぎた)、この数日のダラダラ生活で、ずいぶん良くなってきました。

 とはいうものの、来週のコンサート2本分に向けて、頑張らねばなりません。
 金曜日のエディンバラは、怪我した頃にプログラム提出をしてありますが、木曜日の方は、プログラム提出も無いので、未だ曲目未定・・・ 骨組みだけは決まっているので、問題はありません。

  日本から、ずっと続いていた緊張生活、この1週間でずいぶん解けました。
  今シーズン(2012年9月から2013年8月)最後のコンサート2本に向けて、頑張ります。
 
 

Posted on 2013/08/24 Sat. 13:19 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

24

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2106-be16c811
Use trackback on this entry.

Trackback
list