10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

疲労中 

 疲れが抜け切れません。
 昨日は、買い物に行かないと、大して食べるものもないな、と思いながらも、家から一歩も外に出ずに、ぼーっとして終わりました。
 疲れた身体には、梅干としょうがを乗せた、おうどんが一番のご馳走・・・(手抜きがバレますね)

 それでも、来週のコンサートのことが頭にあるので、夕方からはピアノに向かいましたが、肝心な練習はあまりせずに、これから、何を弾こうかな、と楽譜を色々と広げて遊び弾き。
 師匠Dr.Sから、ベートーヴェンの第31番のソナタをやってみたら?と言われて、とりあえず、弾いてみる。
 『のだめカンタービレ』の映画ヴァージョンで使われている曲です。

 
 今日は、教えがあると思って、手帳もチェックしてから出かけたのに、明日の間違い。
 こんなこと、初めてです。
 明日出直すことにして、そばに大型スーパーストアがあるので、やっと、野菜を買って来ました。

 とにかく、疲れたまま。
 諦めて、夕方からは、お昼寝・・・
 忙しい9月が来る前に、割り切ってこうした日も必要ですね。 明日は、朝から夕方まで教えですし。

 日曜日の日、全てを終えて、バスで帰宅途中から、一気に緊張が緩んだのか、疲れを感じました。
 サマーコース中は、たとえ夜中2時に寝ても(最後の3日くらいは、おしゃべりをしていて、こんな感じ)、7時にかけた目覚まし時計が鳴る前、6時に自然に目が覚めていました。 それだけ、今回は気も張っていたのでしょう。

 一昨日までの充実しすぎた生活と、この2日間を比べると、とんでもない違いですが、これも必要、ということにしておきます。
 私でさえこうなのだから、先生方は・・・ いや、あの60代前後の方々は、お元気。
今回は、いつになく、師匠がお疲れ気味だったのが、気にはなっていますが。
 
 

 

Posted on 2013/08/20 Tue. 22:39 [edit]

category: Category: None

TB: 0    CM: 0

20

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2105-bc73c6cc
Use trackback on this entry.

Trackback
list