05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

盆踊り 

 私がこの時期に日本に来る理由はいくつかあります。
 再来週のサマーコースの時期も一つの理由ですが、他の理由の一つは、盆踊り。
 
 7月21日に、我が町内の練習会に参加し、27日の本番を心待ちにしていました。
 26日の夜に愛知県伊良湖のホテルで演奏をし、27日、夕方、実家へ戻りました。
 盆踊りが7時から。 6時過ぎに盆踊りの会場の公園を通ったら、子供会のお母様方の縁日が賑わっていました。
 練習会で顔なじみになった、婦人部の方に挨拶だけをして、家に帰って、浴衣に着替え始めたら、あの雨。
 
 あきらめきれず、小雨の中、傘をさして公園へ行ったら、様子見中、とのこと。
 テントの下で待ちましたが、小雨になったと思ったら、滝のような雨。
 弱小町会で、テントも雨漏り。
 結局、45分ほど経った頃、中止が決定。
 本来ならば、雨天の場合は、翌日に順延だったのですが、今回は、子供会の縁日は終了できた、ということで、盆踊りは、順延にもならず、中止。
 私は、諦めきれず、本部の方に、これをちゃんと伺ってきました。
 翌日には、すっかり、櫓も片付けられていました。

 というわけで、諦めきれない私は、今週の築地の東本願寺での盆踊りへ行こうか、と思ったのですが、時間のこともあり、たまたま、市内の神社の境内での盆踊りがある、ということが今日分かり、そこへ行くことに。
 私の小学校の学区域は、全て先週同日程だったようなので、違う学区域。
 ですが、市内でも、山の方では無いですし、我が家の最寄り駅周辺の音頭以外は、ほとんど同じものを踊るだろう、と私は勝手に思っていたのです。

 
 少々遅れて、会場へ行ったら、簡易な櫓のところに、番組が書いてありました。
 それを見たら、10個中、知っているのは、所沢音頭、炭坑節、きよしのズンドコ、お祭りばやし、のみ。 
 八木節と、東京音頭が大好きなので、この二つが入っていない盆踊りは、私にとって、気の抜けた炭酸。
 
 2地域(それも、両方とも大きめの地域)合同のようで、私の弱小町会とは違い、踊る人も多く、賑わっていました。

 行ったら、ちょうど休憩。
 子供会のお母様方が、無理やり、皆の前で踊らさせられたり、婦人部の踊りがあったり、議員の挨拶があったり、我が町内とはずいぶんと違います。

 休憩後、所沢音頭から、というので、率先して、輪の中へ入ったのですが・・・
 音楽が違う。 振りも全然違う。 同じ市内で??? と思ったのですが、よくよく考えたら、私の町内が踊っているのは、所沢市民音頭。
 帰ってから調べたら、この2つが存在することを知りました。
 同じ市内なのに、ややこしい・・・

 そして、きよしのズンドコは、昨年から踊っているので、踊り始めたら、私だけ振りが違う。
 音楽は同じなのに、全く似ても似つかぬ振付でした・・・

 懐かしかったのは、お祭りばやし。 私が幼いころは、私の町内でも踊っていましたが、このところ、含まれていません。
 振りを忘れていても、子供の頃に踊った踊りは、振りを1クール行う頃には、すっかりと思いだしました。

 子供の音頭は、ポケモン音頭。 これは知らないので、どんなものか、と思って輪の外に出て見学、と思ったのですが、あろうことか、婦人部の方々、ほぼ全員が、輪から抜けてどこかへ行ってしまいました。
 私の町内は、アンパンマン音頭と、ドラえもん音頭の二つ、なんだかんだいっても、中心になる大人は踊るので・・・

 すぐに音楽が消えて、他の曲へ移ったので、このポケモン音頭は、どんなものなのか、分からずじまいでした。

 日本新世紀音頭?みたいな物や、彩の国さいたま音頭、のようなものもお初。

 最後は、秩父音頭で終わりましたが、これも、我が町内は、新秩父の方をやっているので、知らないはず。
 ですが、踊り始めて、昔踊ったことがあることを、思い出しました。
 確か、踊りにくくて、とても短い年数踊った後、やめた記憶が・・・

 というわけで、とりあえず、盆踊りで踊れたので、良しとしましょう。
 やはり、来年は、築地かもしれません。
 私は、連を組んで、同じ曲を永遠と繰り返すようなのは、あまり興味がないので、このような、普通の盆踊りが一番。

 これで、盆踊りモードは、一度休憩。
 しっかりと、ピアノモードにします。 とんでもない量の、譜読み&暗譜が残っています・・・

 
 
  

Posted on 2013/08/03 Sat. 22:22 [edit]

category: 日本

TB: 0    CM: 0

03

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2094-092c546c
Use trackback on this entry.

Trackback
list