05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

ばったり! 

冷え込んでいます。

 今夜は、バービカンで、現代版、コンテバレエの『タチアーナ』(オネーギン)を観に行きました。
 最終日だったのですが、きょろきょろしたものの、オペラハウスのバレエ友達はお見かけせず。

 と思ったら、帰り道、隣のギルド(音大)の前に、見覚えのある車が。
 なんとなく気になって、荷物を積んでいた人を見たら、背の高いおじさん。
 私が知っているこの車の持ち主も背の高いおじさん。
 顔を覗き込んだら、やはりそうでした。
 私の師匠、Dr.Sの古いファミリー・フレンドで、私もよく知っている方。
 声をかけてしまいました。

 そうしたら、昨年のサマーコースの話になって、この方は、最後のパーセル・ルームでのコンサートの録画、録音をしていらしたのですが、クリスマス前に希望者に販売するメールがまわったDVDを買った?ときかれました。
 買っていないのですが、聴きなさい、とのこと。
 珍しく、ほめてくださいました。
 いや、彼は、私が本当にできていなかった頃からを聴いて下さっているのです。
 
 今日は、師匠がギルドで教えているはずの日なので、行く時も、入り口を気にしたのですが、まさか違う方にばったりお会いできるとは、嬉しいサプライズでした。
 
 公演の感想は、別記する予定。
 おもしろいものでした。
 

Posted on 2013/02/09 Sat. 23:12 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

09

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2007-278b6fb6
Use trackback on this entry.

Trackback
list