09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

イギリスで生きる、たくましくなる 

 数日前の寒さが嘘のように、マイルドなロンドンです。
 金曜日の夜遅くから雨が降り始め、土、日、と青空だったこともあり(土曜日の夜はたしか雨でしたが)、雪もすっかり溶けました。

 金曜日のリサイタルが終わってから、帰宅したのは12時を過ぎていましたが、翌日は一日中教え、日曜日も教え、ということで、やっと昨日の午前中はゆっくりできました。 完全に腑抜け。
 午後からは、やる気だけはあるのに、3月に試験を受けるのに全く練習していなかった生徒に大きな雷を落とし、泣かれ、その後は私も落ち込み。 拍車をかけるように、夕食を食べていたら、奥歯が欠ける、というハプニングも。 歯が悪いのですが、今回だって日本で歯医者へ行って、問題無しだったのに、どうしてこのタイミングで・・・ 夏に再び日本です(イギリスで歯科だけは絶対に行きたくない)。
 
 それでも、今回の休み中、練習をしていなかったのは、一人だけ、ということで、ほっとしました。
 私は非常に厳しいですが、怒ることは滅多にない(厳しいと怒るは、違います)のですが、頭ごなしに怒るよりも、とことん、「どうして、Why?」と突き詰めていく怒り方をするので、相当怖いそうです。
 
 
 イギリスから帰ってきた日に、インターネットで生徒たちのグレード試験の受験料を払おう、と思ったのに、カードがセキュリティーの問題で使えなくなりました。 翌日マンチェスターへ行った時に、銀行で対処してもらい、カスタマーサーヴィスに電話をかけ、訛りが強すぎて、ほとんど聞き取れない英語のオペレーターと話をして、使えるようにしてもらいました。
 セキュリティーが厳しいのはありがたいですが、その前々日に、オペラハウスのチケット一般発売で、まとめて数枚買うと狂ってしまうことが起きて、仕方なく、時間をかけて1枚ずつ購入していたので、カードの使い方がひっかかったようです。 勘弁してほしい・・・

 そして、この銀行に先週海外送金のことで行ったら、信じられないほど仕事ができない銀行員にあたり、イライラ。 この銀行、とりあえず大手ですが、この数年ひどい。
 しかも、いつの間にか、海外送金は3時半までしか受け付けない、ということになったようで、2度手間。
 実際には、3時15分に行っても、遅いからできない、と言われました(これは、やってもらいましたが)。
 
 この銀行、知り合いのお嬢さんのヴィザ用のレターさえ、まともに書けず、3回も書き直ししてもらったこともありました。
 IBAN番号の入力さえできない銀行員がいるとは・・・ 1度目で間違いがあって通らなかった時、私のせいにされましたし。

 こうしたこまごまとした、日本語でもよくわからないようなことを、言いくるめられないように、自分ひとりで、一つずつ対処していくことにより、英語が上達した、と言っておきましょう。
 「みゆきさんは、英語ができるから、できない私たちの気持ちがわからない」
 と、学生時代、同じ大学の人たちから散々言われて嫌な思いをしましたが、彼ら、彼女らは、イギリスで生活していても、問題が起きたときに、自分で戦おうとはしていませんでした。
 私は、中学1年生の小テストから追試。 中、高6年間、英語は追試の女王でしたから!!

 真摯に相手に意見を言ったら、一つずつ説明をしたら、日本よりもずっと人間味のある対応をしてもらえると思います。 でも、イギリスに帰ってきてから偏頭痛が頻発して、久々に薬を飲む回数が多かったのも事実です。

 というわけで、正直、日本では些細なことでイライラするようなことが多くありましたが、イギリスでも、違う意味で常に心穏やかには生きていけません。
 だからこそ、ピアノを弾く機会を頂いて、そして、ロイヤルバレエを観まくる、という生活が必要になってくるのです。 5日間オペラハウスへ行っていないので、ウズウズしてきました。
 
 
 

Posted on 2013/01/29 Tue. 21:36 [edit]

category: イギリス事情

TB: 0    CM: 0

29

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/2001-09251f3c
Use trackback on this entry.

Trackback
list