09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

お久しぶりです 

気がつけば、クリスマスまで1週間。
先週、やっとオックスフォード・ストリートの飾りだけは観たものの、全然観たかったものも観られていません。

 子供たちに接する仕事をする私は、10月にインフルエンザの予防接種が始まってすぐに予防接種を受けていました。
 先々週あたりから、風邪、インフルエンザの子供たちが多かったのですが、私は予防接種をしている、という変な油断があったのも確か。 それでも、先週、ロイヤルバレエの『くるみ割り人形』が始まって、夏の一般発売日に買えなかった分のチケット、当日券で並ぶ予定だったのですが、あまりにも寒くて、ここで朝2時間外に並ぶのはよくない(徹夜の時とは違って、寝袋なしですから)、と判断し、涙をのんで、鑑賞を諦めたほどだったのです。
 それなのに、土曜日の教えの途中からみるみる体調が悪くなり、熱を出しました。
 
 教えの途中で薬局に寄ってすぐに薬を飲んだりもしましたが、インフルエンザではなかったはずです。
 真っ青の空の日曜日は仕方が無いので、ベッドの中ですごし、やっと昨日から起きられるようになったものの、結局、生徒たちも体調が悪かったりで、私もこれ以上子供たちに私から風邪を移してもまずい、と思って、お母様方と連絡をとりながら、レッスンも休み休みでした。

 本調子ではないものの、やっとピアノの練習も再開。
 金曜日には、久々に師匠のところにレッスンに行くので、それまでにどうにかしなくてはいけません。
 そして、実は約10日後に日本へ飛ぶので、体調がよくならないと、フライトで耳に影響があるので、恐怖です。
 急なこと(今回は、私自身のこと)での日本なので、先々週は航空券手配で、ネットにかじりついていました。

 
 とりあえず、私が試験を申し込んだ生徒たちは、この冬のグレード試験、全員合格。 一安心でした。
 予想以上に良かった子、予想通りの子、普段よりも弾けなかった子、色々です。
 試験官のコメントも、納得いくものもあれば、そうでないものもあり。
 読みやすいものもあれば、ミミズ状態で、何を書いてあるのか、サッパリわからない文字もあり・・・
 
 とにかく、今回は私にとって、過去最高の受験者数だったので、不安も多くありました。
 生徒たちは、試験に合格した後も、だれることなく、次を目標にみな頑張っているので、感心しています。
 結果に安心してダレて、熱を出したのは、私ですね・・・
 
 書きたいことは溜まっていますし、クリスマスの写真もアップしたいと思っています。
 あと10日でやるべきことの目安がついてきたので、少しずつ、ブログもまた書こうと思っています。
 
 

Posted on 2012/12/18 Tue. 21:27 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

18

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1980-c6dff026
Use trackback on this entry.

Trackback
list