05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

アドヴェント 

本当は、母校でのコンサート(プロコピアノソナタ全曲)を聴きに行く予定だったのですが、疲れた身体は動かすことができず。 知っている人たちも弾く予定だったので、残念。
 
 今日は、アドヴェント。
 ということで、一昨日あたりから、クリスマス・ツリー・ショップを見かけるようになりました。

121202


 こちらは、金曜日に準備を始め、土曜日に開店した、屋外ツリーショップ。
 生徒のお宅に行く途中で見かけました。

 本物のツリーはとっても素敵ですが、乾燥している屋内で4週間以上キープするのは、意外と面倒、と伺ったことがあります。


 もちろん、街中のショウウィンドウをはじめ、11月からツリーは飾られています。

 本来ならば、教会でアドヴェント・サーヴィスに参列するはずが、これも疲れ果てて行く気にはなれず。
 火曜日のコンサートがなかったら、無理にでも行くのですが、今回は、体力温存。

 在英2年目、マンチェスターの音大の寮に入っていた時は、寮のチャペルで、アドヴェントのキャロル・サーヴィスがありました。 歌科の学生も多いので、それはそれは美しい賛美歌が鳴り響いたものです。
 今となっては、あのチャペルは、モスクに変身してしまったようですが。

 夕方、火曜日の列車のチケットを引き取りに(当日でもよいのですが、あわてるので・・・)ユーストンまで行ったら、こちらは大混雑。 また列車が遅れているのか、と思ったのですが、遅れは20分程度。 それでも、あの混雑。 日曜日の夕方列車を使うことなんてないので、あんなに混むとは知りませんでした。


 クリスマスカードを書きはじめなくてはいけませんね。
 今年は、海外在住のお世話になった方が多いので、とっても楽しい宛名書きになりそうです。

Posted on 2012/12/02 Sun. 20:46 [edit]

category: クリスマス、行事、習慣

TB: 0    CM: 0

02

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1976-31e90277
Use trackback on this entry.

Trackback
list