09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

気持ちの良い場所で作業 

 イースターホリデーももうすぐ終わりです。

 ほとんどの公立の学校が来週から新学期になります。


 昨日、教えが長かった分、今日は珍しくオフ! 

 天気がよかったら、私のイギリス滞在の1年目の学校があった、ケントの街へ遊びに行こう、と思っていたのですが、朝は生憎の雨。

 ということで、疲れていたし、本当は火曜日に終らせる予定だった事務作業が終っていないので、今回は見送り。


WITH HOPE!!-120413-2


 午後になったら、だいぶ天候も良かったので(一部、黒い空でしたが)、印刷作業を全て終えて、その後のことをやるのに、太陽に当たりたいな♪と思いながら、適当にバスを乗り継いで、この場所へ。

 音楽ファンの方ならお分かりでしょう?

 公園だと、テーブルが無いから、作業ができないので、テーブルがある場所を思い出したのでした。


WITH HOPE!!-120413-3

 ファイル袋分。 100枚くらいの印刷物。

 切って、折って、あらかじめ宛名を書き終えてあった封筒に詰め、ノートに詳細の書き出し。

 オフィス勤めをすれば、当たり前の作業かもしれませんが、私は1年半に1度くらい行う作業です。

 自己流なので、やっぱり、一度はオフィスに勤めたかったかな、と思うこともあります。

 とりあえず、一部が終了。

 この週末に、後半戦の未印刷分を行わなければいけません。

 でも、これをやらないと、仕事もこないので・・・


 途中までは、外で作業し、風が出てきてしまったので、残りは中へ入って。

 今夜は、BBCシンフォニーのコンサートだったようで、久々に、プロムスおじいちゃんたちの姿を見ました。

コンサートホールへ出入りしていないのは、私ですが・・・


WITH HOPE!!-120413-1


 この界隈にある音大、2度受けたものの、両方とも不合格。

 でも、やっぱり、このように、高いビルディングに囲まれた場所での勉強は私には向かなかったと思います。

 カーディフの音大で5年間過ごした私は、練習しながら公園、リスが見える、という環境がやはり好きでした。

 ロイヤル・カレッジは、学校から2分歩けば、ケンジントン・ガーデンズが広がっていましたので。

WITH HOPE!!-120413-4

 夜8時ちょっと前。

 夏時間が始まって、急に日がのびました。

 それでも、まだコートが必要です・・・

 3週間ほど前の暖かさは幻だったのか・・・

Posted on 2012/04/13 Fri. 05:14 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

13

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1844-c0761bc2
Use trackback on this entry.

Trackback
list