07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

お花屋さんのウィンドウ 

 晴れていたのに、夜には小雨。

このところ、こんな感じの日々が続いています。


 今年は、小学校、中学などでこの時期に開かれる、クリスマス・フェアへの出店をしませんでした。

 申し込みが始まる頃に、すっかり他のことが忙しくて、申し込みを忘れました。

 が、知っている方が補習校(現地校に通う子供たちの為に土曜日に開かれている、日本語(国語)を主に勉強するところ)でのバザーの為に、といって、まとめて髪飾りを注文してくださいました。

 おかげさまで、あっという間に完売したそうです。

  

 今日、教えへ行ったら、生徒が手首に、見慣れたレース糸で編んだシュシュをしていました。

 思わず「あっ!!」と言ってしまい、お母様も本人も、私が作ったものだ、とわかってびっくり。

 補習校に通う生徒が何人かいるので、もしかしたら、とは思っていましたが、嬉しいです。



WITH HOPE!!-111212-1

 コヴェント・ガーデンと、ホルボーンの中間にあるお花屋さんのショウウィンドウ。

 ここはいつも素敵。

 額の中の作品、何かわかりますか?

WITH HOPE!!-111212-2

 バラの花でできた、クリスマス・プディングでした!

 クリスマス・プディング、というのは、その名の通り、クリスマスに食べるプディング(デザート)。

 多くのドライフルーツが入っていて、何時間も蒸して作ります。

 実際には、茶色です。

 夏ごろに作って、クリスマスまで保存する、と私のホストファミリーはおっしゃっていました。

 スーパーでも、どこでも手軽に手に入れられます。

 が、これは非常に甘い。

 ブランデー・バター(又は、ブランデー・クリーム)をつけて頂きます。

 私のホストファミリーは、お父さんのお母様がお作りになったプディング、そして、自家製ブランデー・バターでした。

 クリスマス・イブにブランデー・バターを練っていた時には、何?と思っていたものの、これがおいしい!!

 最も、プディングが甘いので、ブランデー・バター無しに食べることは少々厳しいのです。


 ちなみに、切る前のドーム型のプディングに、アルコールを少々振って、火をつけて、青い炎が上がっているものを、一家の主がテーブルに持ってきます。

 
 ちなみに、ターキーを取り分けるのも、一家の主の役目です。


 昔は、プディングの中に、コインを入れておいて、それがあたった人は、翌年幸運が訪れる、というようなこともありました。


 私は今のところへ引っ越してからというもの、近所のお肉屋さんで、小さな手作りのクリスマス・プディングを買っています。

 日本のようなクリスマス・ケーキは食べません。


 イギリスのクリスマス・ケーキは、これもまた、ドライフルーツがたっぷりと入った重いケーキに、アイシングがしてあるものです。 とにかく、クリスマス・プディングも、クリスマス・ケーキも重い。

 そして、この重さを和らげるのが、トライフル。

  大きな大きな器に、おばあちゃまがスポンジ、カスタード・クリーム、フルーツを重ねて作ったトライフルは私のお気に入りです。 

Posted on 2011/12/12 Mon. 04:12 [edit]

category: クリスマス、行事、習慣

TB: 0    CM: 2

12

Comments

1. 無題 

素敵ですね。お花は高いし面倒くさがりなのでなかなか買わないのですが、クリスマス近いし買おうかしら。
お花屋さん、コベントガーデンからホルボーンの間にあるのは気付きませんでした。

URL | asaco #79D/WHSg | 2011/12/13 08:48 | edit

2. asacoさんへ 

このお花屋さん、とてもシックで通りにお花を並べてあるわけでもないので、見逃しやすいかもしれません。
レストラン、ビューティーサロンがあるような並びです。
しょっちゅうディスプレイが変わるので、楽しませてもらっています。

URL | Miyuki #79D/WHSg | 2011/12/15 06:16 | edit

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1778-af01e78d
Use trackback on this entry.

Trackback
list