07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

インフルエンザ予防接種 

 日本だったら非常に一般的なインフルエンザの予防接種、ちょっと前(3年前)まではイギリスでは誰もができるものではありませんでした。

 

 それどころか、インフルエンザと普通の風邪の区別がつかないですし、インフルエンザ、と分かっていても学校、職場へ行く国です。


 高熱を出してもすぐには診てもらえないから、薬を飲んで治す、という考えなので、私はイギリスへ来てから何度か高熱も出しているのですがもしかしたら、インフルエンザだったこともあるかもしれません。


WITH HOPE!!-111115-1


 それが、一昨年あたりから、上のポスターをみかけるようになりました。

 インフルエンザの予防接種可能、のポスター。

 これは大手チェーン店薬局のブーツのものですが、薬局が入っている大きめのテスコ(スーパー)、町の薬局でもできるところもあるようです。


 子供に接する仕事は、病原菌ももらいやすいので、一昨年はなんとなく疑ってやらなかったものの、昨年は予防接種をしました。

 今年ももう少し早めにする予定だったのですが、時間がなくて、やっと先日やってもらいました。

 ちなみにお値段は13ポンドくらいですから、日本より多少安いくらいかもしれません。


 が、インフルエンザ予防接種が当たり前ではない為、やる前の説明、接種、その後5分から10分変な反応が出た時の為に待つように言われるので、20分近くかかります。

 そして、私が接種を行ったブーツでは、A4の紙数枚分の説明書をいただきました。


 肩のあたりに接種する為、2日くらいは重かったのですが、今日はだいぶ調子が戻ってきました。


 

 毎年、10月に熱を出して寝込むのですが、今年はそれをクリア! 初めてかもしれません。

 というわけで、教え始めたばかりの生徒も多い今、休みたくないので、体調管理をしっかりと行いたいと思います。

Posted on 2011/11/14 Mon. 18:21 [edit]

category: イギリス事情

TB: 0    CM: 0

14

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1756-c54d6be3
Use trackback on this entry.

Trackback
list