07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

治安 

 夕方になって少し風が出てきたものの、今日も再び快晴でした。

 どうなっているのでしょうね、イギリス。

 年に何度かロンドンにいらっしゃるフランス人ご夫妻も、フランスも暑い、とおっしゃっていました。


 お天気が良いのだから外にいけばよいのに、疲れが溜まっているのか、昨日も家で本を読んだり、調べ物をしていたりして時間が過ぎていってしまいました。

 こういう日があっても良いかな、と思っていますが。


 

 イギリスに住んで14年目、とりあえず、大きな事故には巻き込まれずにやってきました。

 一度、5年くらい前に、カードのスキャミングにあって、結構な額をスイスから使われてしまい、銀行が気がついてカードをとめてくれて、きちんと返金もしてくれたことがあったくらいです。

 スリなどの現場も見たことがなかったのですが、一昨日、ついに目の前というか、すぐ側で盗難が起きました。

 

 あれは盗難、といってよいのかもわかりません。


 まだ暗くなる前、バスを待っていたら、少し離れたところ(広い通りです)で、ガシャンという物音がし、5人の黒人の子供たちが白人の男の子を倒して、自転車を奪いました。

  

 黒人の子達が離れてから、この白人の男の子の凄い泣き声が聞こえてきたら、彼は鼻からも口からも血を流した状態。 近くにいらした女性が、すぐに警察に電話を入れていました。

 ティッシュを差し出すことくらいしか、こういう時に立ちすくんでしまって何もできない自分が情けない。

  

 まだ明るいうちです。 このようなことが起こるのを初めて目の当たりにしたので、今までこのようなことがなく来た、ということは感謝すべきことかもしれません。


 イギリスは階級社会です。 バスに乗っても、ある地域にいると、いつも以上に周りを疑い、気をつけます。 日本だとあまり感じないのですが、イギリスは階級で顔つきが違うのです。学校には行くものの、親が子供に接するのをみてもちょっと・・・と思うことも多いですし、あのように子供に接したら、子供はきちんと育たない、と余計なことですが、心配になることもしばしばある国です。


 おせっかいな私は、ピカデリーにいる日本人でこれは狙われる、というような格好をしている人にはやんわりと注意をしてしまうことも。

 先日だって、日本から帰ってきた時、4人の日本人の女の子たちと一緒に地下鉄に乗って、少し離れて座っていた2人が寝てしまって、はらはらしっぱなしでした。

 ロンドンの地下鉄で居眠りなんて、スリの餌食です。

 今では、日本の電車でも寝られないようになりました。 その昔は、寝過ごす名人だったのですけれど。


 というわけで、基本的には治安が良いイギリスですが、やはり、一人ひとりが気をつけなくてはいけないのだな、と実感しました。

 11歳になるまで、子供の外の一人歩きが禁じられているイギリス、過保護すぎる気もしますが、必要なことなのかもしれません。

 

Posted on 2011/10/03 Mon. 06:39 [edit]

category: イギリス事情

TB: 0    CM: 2

03

Comments

1. 無題 

日本てやっぱり特別な国なんですね。治安がいいことって素晴らしい。
イギリスは外国の中でも治安がいいし何度も行っていて慣れてるからと過信してはいけないなと思いました。さすがに地下鉄では寝ませんけど。
前回地下鉄がない時間になってしまいバスで宿まで帰宅しようとしたら途中で終点になってしまい、本当に心細くて不安でした。幸いセンターポイントを目印に考えたらそこから歩ける距離だったので早歩きで帰りましたけど、気を張って歩いたのでどっと疲れました。

URL | asaco #79D/WHSg | 2011/10/05 09:05 | edit

2. asacoさんへ 

私も初めてだったので驚きました。
夜にバスが行き先変更は一番困りますよね。
使用者の立場に立って考えられないようで。

URL | Miyuki #79D/WHSg | 2011/10/06 07:48 | edit

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1718-83c2d159
Use trackback on this entry.

Trackback
list