09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

国立公園をドライブ 7月1日2 

ヴィクトリアからいつもとは違う山道を走ること10分足らずで、ヴィクトリアが見渡せる、素敵な景色のところへ出ました。


WITH HOPE!!-110701-13

 少し標高が高くなっただけで、ヴィクトリアの暑さからは開放されます。

 でも、寒いというわけでもなくて、半袖でちょうどよい感じ。

WITH HOPE!!-110701-12

 1枚目の写真と同じところから後ろを向くと、このような感じ。

 ここから、まだまだ上へ上へと目指します。

 小さい頃は、よく山登りへ出かけましたが、色々なことが忙しくなるにつれて、山へ行く時間もなくなりました。

 でも、こうして山の空気を吸うのはとっても新鮮でした。


 更に山道を進みます。

 見たことが無い植物がたくさん!

 さすがにセイシェルではベリー類だけは育たないだろう、と思ったのですが、ラズベリー、ストロベリーを山では収穫することが可能だそうです。

WITH HOPE!!-110701-14

 途中で止まって車を降りたところでこの看板をみつけ、ガイドブックで見ていて行ってみたいな、と思っていた、モルネ・セイシェロイス国立公園(日本語表記は、『地球の歩き方』に従っています)にきていたことがわかりました。

 途中で、看板などもありません。

 看板といえば、普段、音楽学校へ行く時には、中国大使館の前を通るのですが、ここへ来る途中に、中国大使公邸の看板をみました。


 大統領が住んでいる家の横も通りました。


 
 マヘ島の50%が国立公園だそうです。

WITH HOPE!!-110701-15

 ここでは少し歩きました。

 これは、シナモン。

 葉をくしゃくしゃにすると、シナモンの香りがします。 

WITH HOPE!!-110701-16

 この大きな木は、マヘ島にたくさん生えていたそうです。

 現在は危険で、上の方が切られてしまっています。

WITH HOPE!!-110701-19


 わかりにくいですが、グァヴァの木。

 Mr Jerryが前回いらした時には、実が生っていたそうです。

WITH HOPE!!-110701-17

 こんな感じのところ。

 ここは車がないと来られないので、旅行会社の人がお客さんを連れてきたり、レンタカーをしてここへ来る人が多いそうです。

WITH HOPE!!-110701-18

 端まで歩いていくと、東屋があって、こんな風景が広がっていました。 

 西側の海岸です。

 この東屋は、いつだったか、エリザベス女王とフィリップがセイシェルに来たときに、ご休憩なさる為に作られたものだそうです。

 この景色をご覧になりながら、お茶を飲んだとか。

WITH HOPE!!-110701-21


 ちょっと下山。

 このバスが、セイシェルのマヘ島で走っているバス。

 インド製で、エンジンが強いので、急な坂道も問題なく走ることができそうです。

 ロンドンの、ちょっとした暑さ、寒さですぐ故障してしまうバス、だったら、ロンドンもインドからバスを取り寄せたらどうでしょうか?? セイシェルの暑さに耐えられたら、イギリスの暑さは軽そうです!!


WITH HOPE!!-110701-22

 少し行くと、お茶畑が。

 私は日本での出身は所沢。 

 実家から5分も歩けば、お茶畑が広がっています。

 懐かしい風景にここで出会えて嬉しい。

 ここから少し行った所に、お茶屋さんがありました。

WITH HOPE!!-110701-20


 この実、コ・コ・プラム(確か)というそうです。

 赤く熟したものをMr Jerryが獲ってくださって、皮をむくと、白い果実が。

 大きな種があって、ライチのような感じ。 でも、食感はもっと軟らかくて、不思議な感じでした。


 

 マヘ島の西側を目指して、下山していきます。

 この時点で、数時間後にコンサートがあることなんて、頭から飛んでいました。

Posted on 2011/07/01 Fri. 02:45 [edit]

category: セイシェル

TB: 0    CM: 0

01

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1635-638980a0
Use trackback on this entry.

Trackback
list