09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

ロンドンって・・・ 

 午前中寒いのかな?と思って出かけたら、午後からは暖かくなりました。


 今日教えに行った中学生、ドアを開けると共に、Helloも言わずに、「セイシェル、どうだった?」と。

 うらやましい、うらやましい、と言っていましたが、私は遊びに行ったわけではないし、彼は毎回の長期休みのたびに、モルディブだの、クロアチアだの、ホリデーに行っているのに・・・ 私は4年ぶりの海外、だというのに。

 お母様には、「思ったより、焼けていないじゃないの」といわれましたが、ほとんど音楽学校の中にいましたからね・・・

 約5時間の間で、50曲近く、120ページ近い初見でのあわせをしたのよ、と言ったら、初見が嫌いなこの生徒は黙っていましたが。 それでも、うらやましいそうです。

 


  火曜日に、秋のプログラムの一般発売が始まったロイヤルオペラハウス、私は完全に逃してしまったので、1枚だけでも買えたら、という思いで、オペラハウスへ。 運よく、いくつかは買えましたが、ほとんど駄目。 

 ロンドンは凄い人。

 人に酔いそうでした。

 

 セール中のお店をふらふら。 そうしたら、知っている方とばったりとお会いしたので、そのまま、お茶、話が長引き、夕食まで。


 コヴェント・ガーデンのタイ料理のお店に入ったのですが、ヌードルが美味でした。


 とっても狭いお店なのですが、10人くらいのカーディフのパブにいそうなうるさい男性のグループがいました。

 いきなり、一人が上半身を脱いだら、あれよあれよというまに、全員上半身裸・・・ しかも、ぶよぶよ・・・

そのうち、なんと下まで脱ぎだし・・・ さすがに途中で店員さんに止められていました。


 ロンドンとは、どのようなところなのか・・・

 ごく普通のお店での出来事です。


 

 今日、私が午後の1時間の間にコヴェント・ガーデンですれ違った人の人数は、10日間でセイシェルですれ違った人よりもはるかに多い。

 

 凄いところです。





Posted on 2011/07/09 Sat. 06:05 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

09

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1630-8c541823
Use trackback on this entry.

Trackback
list