09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

前日 

朝、寒かったので、暖かい格好をして、ウールのケープまで持ってでかけたのに、夕方になって、青空、気温が上昇しました。 本当に体を壊しかねない気候の変化です。


WITH HOPE!!-110625 apple


教えへ行く途中、ふと上を見たら、民家のお庭にりんごがなっていました。

 もうこんな季節なのですね。

 

 午後の早い時間に、出発前の教えが終了。 

 終った後は、セントラルロンドンへ行って、両替。

 一応、食事も出る予定なのですが、やはり、全く現金を持たずにいくのは不安ですからね。

 セイシェルは、通貨はセイシェル・ルピーなのですが、これはセイシェル以外では両替できないそうです(ロシアと似ています)。 よって、外国人は、ユーロとアメリカ・ドルが流通しているそうです(ポンドもOKという意見もありますが)。 念のため、ユーロとドルを両方用意。 セントラル・ロンドンの両替所は換金率も良いですし、手数料無料です。

 

 セントラルロンドンはセールもはじまって、物凄い人でした。

 いくつかのお店をみてみたものの、あまりの人の多さに、閉口。 コヴェント・ガーデンのキャス・キッドソンなんて、中国人客が何も言わずに押して押して凄い状態でした。

 結局、何も購入せず。


 これで全て終了。 荷物もほとんど終了。 明日身支度をしてから入れるものと、手荷物のこまごましたものが残っているくらい。

 いつも、ヨーロッパに1週間だと、小さなキャリーケースで出かけるのですが、今回は、日本へ行く時用の大きめのスーツケース。 日本へ行くときよりもあいています(日本へ行く時は、スーパーマーケットの買出しのような内容のスーツケースです)。


 

 日本への航空券は、タッチの差で、ヴァージン・アトランティックのスペシャルを逃した為、初中東の航空会社、アブ・ダビ経由のエティハドに乗ることにしました。 ロンドンーアブ・ダビが7~8時間、アブ・ダビー東京が12時間弱。 長い旅になります。

 日本へは8月中旬から、9月頭まで、約3週間半の滞在予定です。


 その前に、まずは明日、12時間の飛行がまっています。

 飛行機を見るのは好き、旅も好きですが、飛行機に乗るのは嫌いです。 昨日は憂鬱で胃が痛かったのですが、今日は肝をすえました。

 首から背中がまた良くないので、飛行が辛そうですが、仕方ありません。

 明日は、朝泳いでから空港へ行こうと思っています。

 暖かい国へ行って、筋肉も緩むかな?と期待しています。

 

Posted on 2011/06/25 Sat. 04:23 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

25

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1619-b19bc121
Use trackback on this entry.

Trackback
list