09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

ロイヤルバレエ、芸術監督決定 

 現在のロイヤルバレエの芸術監督のデイム・モニカ・メイソンは、2011/12年のシーズンで退任が決まっていました。 よって、2012/13年のシーズン(2012年夏以降)からの芸術監督が誰になるのか、常連さんたちの間では話題にのぼっていました。

 イギリスのダンス雑誌では、既に去年の今頃、誰が芸術監督になるのかの予想、なんてものもありました。


 やっと昨日発表され、現在、カンパニーのアドミニストレイティヴ・ダイレクターのケヴィン・オヘラ(Kevin O'Hare)氏に決定。

 ロイヤル・バレエ・スクール出身、バーミンガム・ロイヤルバレエのプリンシパルを経て、引退。

 吉田都さんと確かスクールで同級でしたし、バーミンガム時代にはよく一緒に踊っていらっしゃいました。

 私がケヴィンの踊りを観たのは、高校生の頃、日本のバレエ協会の公演で、都さんとケヴィンが『白鳥の湖』に主演なさった時のみ。 40代だと思います。


 私の予想とは違いました。 先日バレエ・アソシエイションにいらした、ブルース・サンソムが私を含め、私の周りの方の予想でした。 

 どうなるのでしょう? 


 芸術監督というのは、私が理解する範囲では、上演演目の決定、配役の決定、ダンサーの昇進の決定、などの権限があります。

 

 ずいぶんと長い間、『ドン・キホーテ』がロイヤルバレエで上演されていないのも、今の芸術監督の好み、といううわさもありますし、来年度(2011/12)の既に発表されている配役を見ると、退任する前に、お気に入りのダンサーを主役経験させておく、という部分も見えてきます。

 そうかと思えば、踊れるし、演じられるのに、役をつけてもらえないダンサーもいます。


 2006年に放送された、『Dream to Reality』の中でも、アイオーナが、「芸術監督が全てを握っているから」とおっしゃっていました。



 今現在ロイヤルバレエの中にいる人が芸術監督になる。 プラスとマイナス、もちろん両方のことがあると思います。


 古典バレエも上演しつつ、新しい振付家も取り入れる。 そして、個人的には、他のバレエ団では上演されているのに、ロイヤルバレエは上演していないような振付家の作品も是非取り入れていって欲しいです。


 これから数年後にケヴィンの成果が出てくると思うので、それを見守ります。

 

Posted on 2011/06/15 Wed. 04:04 [edit]

category: バレエ

TB: 0    CM: 4

15

Comments

1. 無題 

ケヴィン・オヘラさん 要チェックですね♪
どんな方か全く知らないので
チェックしてみたいと思います
芸術監督の変更ってスゴイことですよね
これからのロイヤルがどうなっていくのかワクワクします!

URL | バレエ物語 #79D/WHSg | 2011/06/16 12:44 | edit

2. 無題 

Converstaion with Miyako YoshidaでKevinが司会をしましたが、何と思いやりがあり気配りできる人なんだろうという印象を持ちました。期待しています。
そういえば、Wigmore HallのStephen HoghのピアノリサイタルにMonica Masonが最前列に陣とっていました。アンコールの最後にマノンからの抜粋で締めくくり、心憎い演出にMonicaさんずいぶん感動していらした様子でした。
セイシェル、いいですね!

URL | 胡蝶蘭 #79D/WHSg | 2011/06/16 17:40 | edit

3. バレエ物語さんへ 

ケヴィン、40代半ばから後半くらいの年齢で、とても物腰が柔らかそうな方です。
ロイヤルバレエは、2001年(2000年かも)に現在のモニカ・メイソン監督の前に1年間違う人が監督をして、色々と問題があったようです。
だからこそ、よけいに注目を集めていました。
ロイヤルらしさは失わずにいてほしいな、とは思っています。

URL | Miyuki #79D/WHSg | 2011/06/18 06:31 | edit

4. 胡蝶蘭さんへ 

お元気ですか?
ケヴィンは、とても穏やかそうですよね。
どうなるでしょうね?

Stephenのリサイタル、最前列にモニカとは!
もしかしたらご招待かもしれませんね。
彼、しょっちゅうオペラハウスにバレエを観にいらしていますよ。
マスタークラスでも、バレエとか踊りとか、そういうお話がたくさん出てくる方です。
マノン抜粋、素敵ですね! 彼の編曲は良いものが多いので、さぞかし素敵だったでしょう。
楽譜がでないかな、と期待です。
でも、観客でマノンを観たことがある方がどれだけいらしたのか・・・ 気になります。

URL | Miyuki #79D/WHSg | 2011/06/18 06:42 | edit

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1609-0de7045c
Use trackback on this entry.

Trackback
list