07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

ビーズの髪飾り 

だいぶ暖かいので、昨日、今日でだいぶ歩道の氷が溶け始めたのでほっとしています。


 今日で、今年の教えも終わり。 約1週間の休みです。 が、来週にはコンサートを抱える身、ピアノの練習に励むことにします。

 今日も結局は偏頭痛。 首の痛みは昨日よりも良いものの、昨夜はあまり寝られず、今日も食欲がなく。

 というわけで、これからもピアノを弾き続けたいから、鍼に行って来ました。 知っている方のお友達で、イギリスのオーケストラでヴァイオリンを弾いていた方が、肩の凝りを放っておいたら酷くなっったそうで。 半年ほぼ毎日鍼をしても結局はヴァイオリンがオーケストラで弾けるレヴェルまで復活せず、演奏をやめて、教える仕事だけになった、と以前お聞きしています。

 そうなる前に、まずは治療。 ただでさえ、指をかばいながら演奏をしているので、これ以上他をいためたくありません。


 思ったよりも鍼は痛くはなかったです。 直後は偏頭痛は引いたものの、治療の成果はまだわかりませんが。



11月から、作りためているもの。 一番最初に作ったのは3年位前のはず。 今までにいくつ作ったのかは覚えていません。

WITH HOPE!!-101228 beads balls

 ビーズのボールの髪飾り。 ボールだけれど、よく見ると、4枚花びらのお花のようにみえます。

 これは、6mmのビーズと、小さなシードビーズで。 スモーク加工がしてあって、ちょっと夏っぽいイメージ。

WITH HOPE!!-101228 beads balls

 これらは、ちょっと小さめ、4mmのパール加工がしてあるビーズで。 ビーズの種類が違うと、違った印象になります。

WITH HOPE!!-101228 beads balls


 上のパールのものと同じサイズだけれど、ガラス(実際には、もちろんガラスではありません)ビーズ。

 

 色はもちろんのこと、サイズ、素材でちょっとずつ違った印象になるので、作っていておもしろいのです。

 自分で言うのもおかしいですが、クリスマス・プレゼントであげたりした女の子たちがつけているのを見るとかわいらしいのです。

 ただ、続けていくつも作れないので、来年のフェアにむけて、少しずつまた作ろうと思います。


 

 

Posted on 2010/12/28 Tue. 04:37 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

28

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1448-c4e95c29
Use trackback on this entry.

Trackback
list