07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

『シンデレラ』 ローレン、 フェデリコ (途中) 

新聞では、雪による交通網の影響が取り上げられています。 ヒースローが麻痺してしまうのは、今年の4月の火山灰の時に続いて今年2度目。

 空港で夜を明かしている方々、大変です。 


 ロンドン市内のメイン通りはほとんど雪がないものの、一歩裏道に入ると、まだ少し雪が。 我が家のあたりは、まだまだ積雪が残っていて、市内とは全く違う景色です。 よって、長靴を履いて出かけ、靴を持って行き、オペラハウスに入る時に靴を履き替える、ということをしています。


 さて、今夜も、再びオペラハウス。

 

 『シンデレラ』 フレデリック・アシュトン振付、 プロコフィエフ作曲


 シンデレラ: ローレン・カスバートソン

 王子: フェデリコ・ボネッリ

 

 アグリー・シスターズ: ギャリー・エイヴィス、 フィリップ・モスレー

 シンデレラの父: アラスター・マリオット

 

 フェアリー・ゴッドマザー: フランチェスカ・フィルピ

 春の精: べサニー・キーティング、 騎士: アンドレイ・ウスペンスキ

 夏の精: メリッサ・ハミルトン、 騎士: ヴァレリー・フリストフ

 秋の精: 高田茜、 騎士: ダーウィッド・

 冬の精: クレア・カルヴェート、 騎士: 平野亮一


 道化師: 蔵健太

 

 求婚者たち: トーマス・ホワイトヘッド、 ジョナサン・ハウエルズ


 

 このキャスト(アグリー・シスターズたち、春の精、その他が違いますが)のリハーサル写真はhttp://www.ballet.co.uk/gallery/jr_rb_cinderella_roh_1110 より


 怪我、病気が多くて、キャスト表とは別に、キャスト変更を知らせるスリップが、毎回のように置かれています。


 ローレンのデビューでした。 とはいっても、彼女は、今月頭、サン・リーダー(大衆紙のサン)のための公演でシンデレラを踊ったそうです。


 中身を書きたいところですが、明日はダブル・ビルの昼公演。 ということで、中身は明日にでも付け足します。

 とりあえず、キャストのみ。

Posted on 2010/12/21 Tue. 06:03 [edit]

category: バレエ

TB: 0    CM: 0

21

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1440-0a7a21ea
Use trackback on this entry.

Trackback
list