09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

事務作業続行中・・・ 

 9月に入ったとたんに8月よりも暖かい日が続いているロンドンです。 

 日中は半袖に素足でサンダル。 さすがに日が落ちると寒くなりますが。 8時になるとだいぶ暗くなってしまいます。


 永住権の準備と平行して、仕事の準備も。 演奏の機会を頂くには、ピアノの前で練習しているだけでは駄目。 よって、昨年に引き続き、合間合間で事務作業。 明日は教えが昼間だから、帰ってきたら、激怒のプリントアウト作業。 250枚ほど印刷予定。 


 そして、来週はデモ録音。 この頃はコンサートをほとんど録音していないので、オーディションなどに送る録音が今持っているのは2年前のもの。 さすがに作り直したいから、今日は某所で場所予約。 学校を卒業する前は学校のスタジオで録音してもらえましたが、卒業した今、どうしても自分でどうにかしなくてはいけません。

 幸い、ロンドンでは数箇所、よいピアノ、よい音響のところを知っているので、今日は駄目もとで、使用をお願いしに。 運良く来週使わせて頂けるようになったから、よいものが録れたら良いですが。 

 

 と同時に、コンサートの資料とか、その他諸々の整理。 昨年に比べ、今年はかなりの数のコンサートが入ってきたから、うれしい反面、きちんとしないとわけがわからなくなる。 こういう時、オフィスで働いた経験がないと、完全に無の状態から自分で色々と試しながらやっていかなくてはいけなくなるから、少々困る。 けれど、だいぶできるようになったかな??

 

 というわけで、机の周りには、宛名を書き終えた封筒の束、ファイル、その他、積み重なっています。 来週は大量のCDを焼かなくてはいけないから、全てを投函し終えるまで、しばらく凄い状態でしょう。

  

 事務作業は大変だけれど、これをしないと本番もやってこない。 あと何年続ける必要があるのかわかりませんが、これをやる度に、イギリスというのは本当にクラシック音楽が根付いているな、と思ってただただ感心します。 

Posted on 2010/09/03 Fri. 06:23 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

03

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1351-b70312fa
Use trackback on this entry.

Trackback
list