09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

あと2週間 

 青空が続いています。 暑さでバスは乱れ、教えに影響していますが。


 気がつけば、日本へ行くまでちょうど2週間。 2週間後の今頃は空の上。 13日に日本着です。

 今週末は久々にオペラハウス。 地下のリンバリーでロイヤルバレエスクール公演を観て、翌日はメインハウスでオペラ。 もちろん自分の練習もあるわけで、あっという間に時間が過ぎてしまいそうです。


 いつもの私だと、日本に着いてすぐにコンサート、というパターンでしたが、今回はだいぶ余裕があります。 といっても、着いた週に一般公開ではない演奏が入りそうですが。

 

 7月末に、東京と大津でホールのロビーコンサートというのに声をかけて頂きました。 ちょうど夏休みにあたるので、子供も多いだろう、と言われていますが、とりあえず、私はだからといってアニメの曲などで構成するのでは意味が無い、と思うので、子供でもクラシックが聴けるのだ、ということをわかってもらいたいから、クラシックでプログラムを作る予定。

 大津では、エラールのピアノのようなので、あのピアノ、弾いたことはないけれどエラールの音色を生かし、なおかつ聴きやすい曲で構成する予定。 

 のんきなことを言っていないで、今週中にはプログラムを提出したいとは思いますが。


 私が3週間いないので、今週からの2週間で生徒たちの夏休み中のことを考えてレッスン。 


 1年ぶりの日本なので、不安も少々あります。 いつものことです。

 8月1日のリサイタルに必要な資料をプリントアウトして、プログラムノートを仕上げて、楽譜をコピーして。 やらねばならぬことをさっさとやっておかないと、また大変なことになります。 チケットさえ手に入れば、日本へ行く前日、ロイヤルバレエスクールのメインハウスでの公演を観にいきたいとも思うし。 準備ができていなければ、行けない、と自分に言っておかないと駄目そうです。 

 何しろ、前回はロンドンを夜出発便だったから、スーツケースの用意は当日でしたからね。 


 あと2週間、ロンドンの夏を満喫したいと思います。 来週はゴードンとDr.Sのレッスンにも行きたいですし。 

Posted on 2010/06/28 Mon. 03:37 [edit]

category: 日本 2010年

TB: 0    CM: 0

28

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1307-ee98aced
Use trackback on this entry.

Trackback
list