07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

時間がある今・・・ 

 次のコンサートまで2週間ある今、東京での8月1日のリサイタルの準備を進めています。

 今回は今までよりも規模が大きいので、大変そうです。

 私の演奏ももちろんのこと、集客、チラシ郵送、などなど事前準備が結構ありそうです。 といっても、私はロンドンにいるので、日本の家族にまかせっきりですが。


 それでも、こうしてインターネットがあるから、日本の方とメールでやりとりをしながらチラシをデザインしていただき、今日実家に刷り上ったチラシが届いたそう。 来週あたりから、郵送予定です。 

 素敵なチラシを作っていただいたのだから、私も頑張らないと!

 来週、郵送を開始したら、こちらにもチラシを載せたいと思います。 

 チラシを作ってくださったS様、ありがとうございました。 そして、チラシに使った写真を昨年夏に撮って下さったI様にも感謝です。 プラス、今までとは全然違う感じの淡いドレスを縫ってくれた母。 あのドレスを着ての写真があったからこそ、今回のリサイタルのチラシにぴったり、という部分もあるので。


 演奏の方は、それなりに。 

 先日も弾きましたが、ショパンのマズルカ Op.67を苦戦中。 テクニック的にはどうってことがない曲なのに、今までに弾いてきたマズルカよりも弾きにくいです。 それでも、先週弾いた時よりはずっと自分のものになっていたので、もう少しかな、とは思いますが。 

 そろそろ、Dr.Sのところへ行かなくては、と思っています。 久々に、ショパンの幻想ポロネーズも見ていただきたいですし。 そして、バラキレフを見ていただきに、6月、学校のリサイタル試験が終わった頃に修士の時にお世話になったゴードンのところに行く予定。 というのも、本当はDr.Sにもバラキレフを見ていただきたいのですが、Dr.Sは私がゴードンと勉強したものに関しては全て文句を言う、という非常に子供っぽいところがあるのです。 それどころか、バラキレフのソナタ自体、聴きたくないといわれたことがあるくらいですから・・・

 

 というわけで、再来週本番にのせる予定のグリンカ/バラキレフのひばりを練習しつつ、一昨日のコンサートの疲れをとって、一昨日頑張りすぎてまたおかしくなってしまった靭帯を痛めた小指を休ませているところです。

Posted on 2010/05/20 Thu. 05:24 [edit]

category: リサイタル準備

TB: 0    CM: 2

20

Comments

1. 無題 

コンサート楽しみにしてます!!

URL | れいこ #79D/WHSg | 2010/05/21 09:33 | edit

2. れいこちゃんへ 

ありがとう。 
来週、詳細を伝えるね。

発表会、公演、お疲れ様でした。
怪我をして大変だったね。
ちゃんと治してね。

URL | Miyuki #79D/WHSg | 2010/05/22 07:52 | edit

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1272-68cf6aa0
Use trackback on this entry.

Trackback
list