09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

家探し続行中 

 先日からの部屋探し、相変わらず難航中。 自分の記録のためにも書いておこうと思います。

 

 今回、教えている地域との関連、オペラハウス、コンサートなどへ行って、夜にバスで家に帰るのにも問題が無いところ、という観点から部屋探しをしています。 現在教えているのは4つの地域。 ただ、1つの地域が一番人数も多く、通う回数も多い。 他は1軒ずつ。 

 というわけで、この一番生徒が多い地域に近いところで探しているのですが、なかなか難しい。

 ちなみに、希望の地域は大きく分けて5箇所。 


 カーディフで最初のハウスシェアをした時も、その後大きく考えて3箇所に移り住んだ時にも、どの時にもたった1部屋しか見ないで決めました。 ロンドンに来る時にも1件しか見なかったし、今の家も、前回の家も、1件しか見ないで決めました。 とんでもない人です。 

 駐在員の生徒のお母様方と話している際、皆さん何件も見て回ったことを知って、驚き、今回は1件だけ見て決めることはやめよう、と心に誓っていました。

 今回は既に3軒目!! 私にしては成長。 

 

 ただ、先日も書いたように、とにかく私の場合インターネットで探しても、ここだったら大丈夫かな?と思える部屋自体が少なくて。 

 

 水曜日、今住んでいる地域からそう遠くなくて、教えにも便利な場所で手ごろな価格で、1件見つけて見に行きました。 ストゥディオ(ラウンジとベッドルームが別れていない)だけれど、キッチンはセパレート。 今のキッチンよりもずっと広くて、しかも、庭に面した窓付き! キッチンに窓が無いのは懲りましたからね。 

 しかも、バスルームはバスタブ付きで窓付き。

 大家さんは私を気に入ってくださったのですが、ピアノがある、ということでOKは出ませんでした。 ちなみに、大家さんは昔クラシック音楽などを扱う大きな事務所に勤めていらしたこともあり、ピアノは好きだけれど、他の住人に迷惑がかかるから、という理由。

 ピアノが無かったら、あなたは良い人そうだから貸してあげたいけれど。 と言われました。


 そして今日、教え先1件は歩いていける距離、その他は大体2本のバスの乗り継ぎでいける地域、ただ今住んでいるところよりもセントラルロンドンとは反対に4駅行った所に見に行ったのですが、今のところOKが。 


 ここもキッチンとラウンジ兼寝室は別れているのです。 大家さんは隣に住んでいて(というよりも、大家さんの家のガレージをストゥディオに変えたそう)ピアノのことも許可くださった方。 上には何も無いし、隣は道路。 被害があるのは大家さんだけ。 彼女は外に出かけることも多いから、夜弾かなければ良いわよ、とのこと。


 今のところよりもずっと狭いし、だけれど値段は少々安くなる。 だけれど、セントラルからは遠い。 ここでも大家さんから、あなたは人格が大丈夫そうだから、あなたになら貸したい、といわれましたが、どうしようか迷い中。 


 

 とにかく、この2,3週間、インターネットで家探しをしていますが、オープンプランキッチン付きのストゥディオなんて、ベッドとキッチン(コンロ)の間は50センチほどでは?というところもかなり多くあります。 


水曜日に見に行った家の大家さんには、ピアノがある、というのは、子供、ペット可の物件を探すよりも大変、と言われてきました。 


 今日のところ、大家さんはギリシャ人。 もう1軒家を貸しているそうで、そちらは日本人3人でシェアしているそう。 だから、これも縁ね、 と言われたけれど、私としてみれば、カーディフ時代にギリシャ人に囲まれていたので、こちらこそ縁かもしれません。

 ピアノと本棚と机。 うまく入れることができるかどうか? それと気になるのは、この大家さんとうまくやっていけるか。 いくら全てが別々でも、結構関わることになりそうなので。


 ピアノが無かったら、何階でも良いのだし、どこにだって住める。 でも、こればっかりは手放すことができませんから。 

 先日会った友達はサイレントピアノで練習しているようだから、これも視野には入れているけれど、サイレントピアノが入ってまだそれほど時間が経っていないイギリスでは、まだまだ中古が出回らないから、これもなかなか難しい。 


 お金持ちになる夢なんて持ったことは無いけれど、でも、いつか、ピアノを弾いても問題が無い、きれいな家に住むのが夢になってきます。 


 本当に引越しができるのだろうか??

Posted on 2010/03/19 Fri. 06:55 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

19

Comments

Comment
list

Post a comment

Secret

Comment
form

Trackbacks

TrackbacksURL
→http://miyukikato.blog.fc2.com/tb.php/1214-a4c0fdf8
Use trackback on this entry.

Trackback
list