05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

WITH HOPE!!

イギリスで18年間暮らし、2016年7月に日本へ帰国した、ピアノはロシア系、中身はイギリス、国籍は日本人のピアニスト。 

帰国しました 

現在イギリス時間、6日夜8時。 日本は7日の朝4時。

ちょっと前に無事、ロンドンの家に帰宅しました。 日本の実家を出てから、23時間。


飛行機は、ほぼ満席。 でも、隣が空いていたので、だいぶ楽でしたが。 

ヒースローの入国は、ちょうど、日本からヴァージンとANAがほぼ同じ時刻に到着なので、すごい人。 飛行機が着いてから、入国を終えるまでに、約1時間近くかかりました。


 今のヴィザはあと半年ちょっとで切れるので、何を聞かれるのかはらはらしていましたが、実際には、どれだけの期間、今回イギリスから離れていたかを聞かれたのみ。


 イギリスは寒いです。 コートを着ている子供たちもいました。 夏の格好の私は浮いていますが、ここはイギリス。 あまり関係ありません。


 この前、イギリスから日本へ飛んだ時には、背中の痛みがひどすぎて飛行機の中でほとんど眠ることができませんでしたが、今回はぐっすり。 日本を発ったのも知りません。 LOFTで買ってきた、肩こり解消グッズを機内に持ち込み、つぼを押していました。 結構使えます。 人間の手には劣りますけれど。 

途中、気流が悪くて、3回もシートベルト着用サインがつきました。 かなりゆれたので、一瞬怖かったですが。


 というわけで、とりあえず、無事着いたことのご報告。

 飛行機の中で5時間くらいは熟睡したのに、もう眠気が。

 今日は早く休むことにします。


 今回は、日本滞在も楽しめたし、今までよりも日本が嫌ではなくなりました。

 でも、ヒースローに着いた時、これから戦いの日々だ、と思ったと同時に、とってもほっとしました。 

 

Posted on 2010/08/06 Fri. 03:03 [edit]

category: 日本 2010年

TB: 0    CM: 0

06

日本最後の夜 

長いと思っていた日本滞在も、あっという間に終わりました。

あと5時間半で実家を出発。 11時30分のフライトなのに、朝5時過ぎの所沢発のリムジンに乗る予定。

毎度のことながら、スーツケースは全くできていません。 手荷物も全くできていません。 今夜はお礼状を書いていましたから。 残りは明日、成田空港でたっぷり時間がありそうなので書く予定。

 荷物はこれから。 時差ぼけを無くす為に、ほとんど睡眠を今夜はとらない予定なので、まあ、大丈夫でしょう。 持ってきたもの、買った物を詰めればよいだけですから。


 今回は、必要最低限都内に出かけただけ。 所沢へも一度行ったのみ。 その代わり、歯医者には何度も通い、徒歩で行くことができる整体?マッサージ?にはほぼ毎日。 

 今日もマッサージへ行ってきましたが、今日初めてマッサージをして下さった方、私の背中に触れた途端、

「かたいですね・・・」

と言われました・・・ 

これでも、ずいぶんよくなっているのです。 先週だったか、先々週だったか、日曜日に着たドレスの肩ひもの長さを決めた時よりも、この前の土曜日には2cm詰め、当日もあと2cm詰めた方がよかったほど、背中のコリが減ったのでした。

  これだけは、イギリスに行ったら、すぐに恋しくなってしまいそう。


 ゆっくり会えない方が多くて残念でしたが、短時間であっても、リサイタルの際に懐かしいお顔を見ることができて、嬉しいです。


 大してこのブログも更新できなかった日本滞在ですが、先週のコンサートのことも含め、またロンドンから更新をしたいと思います。


 日本はまだまだ暑さが続くようですから、お元気で!!


Posted on 2010/08/05 Thu. 05:52 [edit]

category: 日本 2010年

TB: 0    CM: 0

05

コンサートすべて終了 

先週の国立、びわ湖でのコンサート、そして、一昨日の上野の旧奏楽堂でのリサイタル、すべて終了しました。

足を運んで下さった方々、どうもありがとうございました。

貴重な日曜日の夜、ありがとうございました。


 国立、びわ湖のことも後日、ゆっくりと書きたいと思いますが、とりあえず、奏楽堂でのものは、前半は良かったけれど、後半の最後の最後、やらかしました。

 当日、いろいろとあって、コンサートの後はぐっすりと眠れる私が、2時間寝たのみ。

 昨日は、再び上野へ行き、夜に実家から近い温泉?レジャー施設?のようなところへ行き、ゆっくりとしてきて、やっと疲れが取れてきたところです。


 とりあえず、去年痛めた右手小指の靭帯が良くないので、ピアノはこの2日お休み。 でも、ロンドンへ帰ったらすぐにコンサートが入っているし、頼まれているお仕事の譜読みが30ページ以上、待ち構えています・・・


 金曜日の早朝に実家を出発するため、日本での時間は実質あと2日。 一昨日のことでまだ気持ちの整理がつかなくているから(演奏のことではありません。 念のため)、遊びに行きたくて仕方がなくていますが、どうにもこうにも時間がなくて・・・ せめて、もう一度都内へ行きたかったけれど、時間がありません。 お礼状も、当日いらして下さった方へのメールも全然終わっていない状態で、申し訳ありません。 


ちなみに、メールでの質問もあったので・・・


 奏楽堂で着用したドレス、2枚とも、母の手作りです。

 今回は、前半、後半で曲の雰囲気がずいぶん違う、ということでドレスを替えました。

 後半のドレスは、古い着物を買ってきて、ほどいて使いました。

 写真を撮っていないので、お見せできないのが残念ですが・・・

 

 いらして下さった方々、お手伝いをしてくれた方々、ありがとうございました。

 

 


 

Posted on 2010/08/03 Tue. 06:33 [edit]

category: 日本 2010年

TB: 0    CM: 0

03

盆踊り 

 予定でいっぱいの一日でした。 整体に行って、かけてしまった歯の為に、歯医者。 歯医者は今週3度目。 

 夕方から、5歳のお友達のバレエの発表会を観に行って、途中で失礼をして、町内会の盆踊りへ。


 さすがに、バレエの発表会へ浴衣を着ていくわけにはいかないから、家に戻って、5分もかからず浴衣を着て、家を出ようとしたところで、母が私をみたら、なんと浴衣を裏返しに着ていました。 白地に紺の柄の浴衣、あまりにもあわてていたので、とんでもないミス。 

 幼稚園の時、日舞を始めたころに買ってもらった花柳の半幅帯は、もう20年以上経つものなのでだいぶよれよれになっていますが、やはり締めやすい帯、というのは手放せません。


 今までは2夜行われていた町内の盆踊りも、今年からはたった一日。 

 小さい頃、盆踊りの会場にかかっているちょうちんを指さして、ママという言葉よりも先に、ちょうちん、が最初に話せるようになった言葉の私は、太鼓の音を聞いたらからだが動きます。 会場の公園に着くころには、浴衣に下駄で走りだしましたから。


 最後に盆踊りに行ったのは2000年のこと。 それ以来だから、当時中心で踊っていたような方々は亡くなった方も多いので、知っている顔も少なく、残念。

 7時から始まったのですが、私は遅れて8時に行きましたが、炭坑節に、八木節、地元の所沢音頭、新所沢音頭、近隣の新秩父音頭に東京音頭。 子供の為に、オバQ音頭と、アンパンマン音頭。 いろいろと踊ってきました。 私が子供のころはドラえもん音頭でしたが、今はアンパンマン。 今の子供たち、オバQなんて、知っているのかしら?

 

 多くは、一部は踊れても、あとは中心で踊っている人たちを見ないと最初は踊れませんでしたが、音楽を聞いたとたんに勝手に身体が動いたのは、所沢音頭。 


 途中で風が強くなり、警報もでた、ということで、9時に終わる予定が、少し早く終わって、1曲でも多く踊りたかった私は残念でなりません。 


 

 ただ、今回久々に盆踊りに参加して思ったことは、盆踊りというのは何度も同じ動きを繰り返しますが、音楽、太鼓のフレーズと、踊りのフレーズは全くかみ合わない、ということ。 これで、何度わからなくなったことか・・・

 やはり、盆踊りは頭をからっぽにして踊るのが一番!


 私の今回の日本滞在の楽しみのひとつが終わってしまいました。

 太鼓の音に血が踊り、自分が日本人であることを一番感じるのが、この盆踊り。

 次に参加できるのはいつでしょう??

Posted on 2010/07/24 Sat. 04:20 [edit]

category: 日本 2010年

TB: 0    CM: 0

24

暑いですが 

毎日、暑いですね。 リビングルームが非常にクーラーが効きにくい我が家、クーラーをつけていても、昼間はとんでもない暑さです。

 夜は私が寝ているところは窓を開けっ放しにしていても、暑くています。

 

 いつもなら、この暑さでとっくに片頭痛になって薬が必要なのに、今回は日本に来てから一度も片頭痛になっていないのです!! 考えられることは先日から行っている整体でかなり、肩と背中がほぐれてきたこと。

 先週までは、肩甲骨を動かすことすら感じることができませんでしたから。

 

 先日は、中学、高校時代の友達とおしゃべり。 初めて丸ビルへ行ったのでした。

 一人とは去年久々に会いましたが、もう一人とは、13年ぶり。 それでも、空白を感じませんでした。 4時間半近く、すごい勢いでおしゃべりをし、リトミックで盛り上がった私たち。

 私が通った中学、高校は、音楽系ではなくて、体育系のリトミックが6年間必修。 レストランを出て、たいして人がいない通路でステップを踏んでしまう私たち。 またリトミックをやりたくなってしまったのでした。 あれ、脳の運動に最適だと思います。

 10代の6年間を一緒に過ごした友達、というのは特別です。 


 

 日本滞在もあっという間に10日がすぎ、残りは2週間。 来週は忙しいですし、あっという間に時間が経ってしまいそうです。 お魚をたくさん食べて、この暑さというのに食欲が失われずにいるので、夏バテ、という言葉にあてはまらない私です。

 

Posted on 2010/07/22 Thu. 05:38 [edit]

category: 日本 2010年

TB: 0    CM: 0

22